この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

上尾かしの木特別支援学校は10周年!

上尾かしの木特別支援学校は、平成30年4月から10周年を迎えます。
10周年を記念して本校では色々な催し物を計画しております。
詳細につきましては、以下のページで少しずつお知らせしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

http://www.kashinoki-sh.spec.ed.jp//?page_id=332
 
 

本校の研究について

本校で取り組んでいる研究については、以下のページにアクセスしてください。
「かしの木学習プログラム」もこちらのページからご覧いただけます。
http://www.kashinoki-sh.spec.ed.jp//?page_id=325
 

本校では、指導の補助をしてくださるボランティアさんを募集しています!

医療的ケアに係る看護職員等の募集について

埼玉県教育委員会では、県立特別支援学校に勤務していただき、医療的ケアに携わっていただく
看護師資格を有する職員(看護教員)、非常勤の看護師を募集しています。
ご興味のある方は、以下のPDFをご覧ください。
看護教員・看護師募集説明会.pdf
 
新着情報
 
表示すべき新着情報はありません。

緊急時連絡

緊急時連絡[根記事一覧]

台風に伴う対応について(0件)主幹教諭2018/09/04(6票)

どんぐり日記

どんぐり日記
12345
2018/09/19

高2北海道を味わう

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
 高等部2年生は、今日から北海道函館2泊3日の修学旅行の予定でしたが、みなさんご存知のとおり今月6日、北海道は震度7を記録する大地震に見舞われ、今復旧へ向かっているところです。大変残念ですが、本校高2の修学旅行も延期となりました。


 事前学習は、ばっちり廊下に掲示してあります。



 北海道の学習を生かして今日は、「ちゃんちゃん焼き」・「バーベキュー」の調理実習。



 みんなで、『ワイワイ・ガヤガヤ』 楽しんでいました。
15:42 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2018/09/07

引渡し訓練御協力ありがとうございました

Tweet ThisSend to Facebook | by:主幹教諭

 本日は避難訓練・引渡し訓練が行われました。保護者の皆様には、お忙しい中児童生徒の引渡しに御協力ありがとうございました。皆様の御支援と御協力で、当初の予定よりもスムーズに進めていくことができました。児童生徒もいつもと違う雰囲気を感じながらも、教員や友達と一緒に避難して、待機することができました。進めていく上で、有効なこと、難しい点等も確認できました。これらを次に活かせるようにし、引き続き安心・安全な学校づくりを進めていきます。本日はお忙しい中、ありがとうございました。
 

 


19:37 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2018/09/06

防災教育が行われました(高等部)

Tweet ThisSend to Facebook | by:主幹教諭

昨日、防災教育(高等部)が行われました。はじめに、かしの木会館に集合し、映像を見ながら全体で防災について考える場面がありました。
 後半は、防災士の方が教室を回りながら生徒の質問に答えたり、逆に防災士の方から生徒に質問をして、防災に関連した内容について考えていくことができました。「建物のどこに避難すれば安全ですか?」「防災士さんは県で何人くらいいますか?」等生徒が自分が気になることをうかがっていました。
 今週末には引き取り訓練が行われます。児童生徒だけでなく、教員や保護者、地域の皆様とあらためて防災についてあらためて考えていく場となればと思います。

  
   防災士の方4名来校しました。      生徒が自分が感じたことや疑問を防災士
                            の方に聞きました。

 
 生徒からは具体的な質問が出ました。   防災士の方から逆に質問を受け、生徒は
                           自分の考えを述べることができました。
07:00 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2018/08/29

中2校外宿泊学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報教育部

中2 校外宿泊学習

 7月25日(水)~26日(木)の1泊2日で加須方面へ宿泊学習に行ってきました。

 1日目は加須未来館、さいたま水族館へ行きました。加須未来館ではプラネタリウムを鑑賞し、星の形や空の色について学びました。「おー!」「すごい!」という歓声も聞こえ、活動を楽しむことができました。その後はさいたま水族館へ行き、鯉に餌やりをしたり、大きな魚を間近で見たりと、興味津々で見学をすることができました。

2日目はげんきプラザで、うどん作りと工作に取り組みました。頑張って打ったうどんの味は格別!何杯もおかわりをして食べました。最後に記念キーホルダーを作り、思い出に持ち帰りました。

今回の宿泊学習では、「できることは自分でやる」という目標のもと、2日間過ごしました。教員や施設の方の話を聞いて、荷物整理や寝具の準備等、積極的に自分の力で取り組み、一人ひとりがまた大きく成長することができたと感じます。この経験を今後に活かしていけたらと思います。



16:57 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/08/29

高1校外宿泊学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報教育部

高等部1年生は、7月19日()~7月20日()に校外宿泊学習に行ってきました。

目的地は新潟県津南町です。連日の猛暑が心配でしたが、(埼玉と比べると)涼しい風が吹いてくれました。

 一日目は宿泊施設「ニューグリーンピア津南」でアスレチックやグラウンドゴルフ、ゴーカートなど、クラス別活動を楽しみました。ラウンドカーで移動し、小さな湿原を見に出かけたクラスもありました。

 夕食は野外炊飯カレー作り。薪を燃やして火を起こすと、炎が熱かったり煙が目にしみたりもしましたが、薪のパチパチと爆ぜる音や煙の匂いに気がつく生徒もいて、煤で真っ黒な鍋のカレーは、一段と美味しかったと思います。

 夕飯の後はキャンプファイヤーです。ここ数年は雨のため、屋内でのキャンドルサービスでしたが、今年はお天気に恵まれました。待望の実施です。キャンプファイヤー係の生徒もはりきっています。トーチから厳かに点火されると、一瞬で燃え上がった大きな炎、夜空に飛んでいく火の粉に、みんな圧倒されるかのように見入り、そして歓喜しました。マイムマイムのダンス、YMCAの歌で盛り上がり、そして、ギターとアコーディオンの音色で一日目の幕を静かに閉じました。

 二日目は朝の集いや朝食、部屋の整頓、荷物整理など慌しく時間が過ぎ、あっという間に退所式となりました。生徒代表の挨拶では、ホテルの方に「丁寧で立派な挨拶」とお褒めの言葉をいただき、嬉しかったです。そして、楽しかったニューグリーンピア津南を後にしました。

 二日目の主な活動は、「三国川ダム」の見学です。エレベーターで一気に100m下り、ドアが開くと、そこは気温10度の地底にある近代的な設備・機械の世界。生徒たちはみな、「涼しい」「天井が高い」など、初めて見る世界に興味津々でした。

 他にも、ダムの映画を見たり上部からダム湖を眺めながらクラスで記念撮影をしたりなどで、三国川ダムの時間は過ぎていきました。

 二日間をふり返って、大きく体調を崩す生徒もなく、また、お天気にも恵まれた宿泊学習であったと思います。この2日間が生徒の皆さんのよき思い出となってくれることを願うとともに、荷物の準備や体調を整えて送り出していただいた保護者の皆様に厚くお礼を申し上げます。
 



16:56 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
12345

  

 

―このWebサイトに掲載されている文章、写真、図表などの無断転載を禁じます―


Copyright (C) 埼玉県立上尾かしの木特別支援学校. All rights reserved.

 
H30年度アクセス24826





 
 
 
 
 
 

 

QRコード

 カメラ付き携帯電話で下のコードを読み込むと、本校のアドレスを取得することができます。
(一部使用できない機種もあります。)